現金化優良業者は換金率で比較する

クレジットカードの現金化業者を比較するポイントの一つに換金率があります。

一番重要な比較ポイントといっても過言ではないかもしれません。

■換金率とは?

換金率、それはクレジットカードの現金化をする際に重要なことです。100万円現金化したとして換金率が99パーセントだった場合には99万円手に入れることができます。1万円は手数料として支払うことに成るのです。もし80パーセントだったら80万円手にすることができ、手数料は20万円ですから、先ほどの業者と比べると19万円も差があることになりますよね。実際99パーセント等で換金しているところはありませんが、相場としては80パーセントが相場です。

業者のホームページには98パーセントなどの記載もある

業者のホームページを見ていると98パーセントと記載されていることもあるのですが、これは実際にこんなに高い換金率で交換してもらえるのでしょうか。結論から言えばこれは事実です。ですが、ストレートに申し込みをしてこの高い換金率を利用することはまずありません。色々と条件を満たす必要があったり、何か別にしなければいけないこともある可能性が高いですので、一般的な方法とは言い難いでしょう。あくまでも相場は80パーセントであることを覚えておきましょう。

これから業者を選ぶ際は高い換金率の所を選ぶことはもちろんなのですが、必ずしも高ければいいというわけではありません。あまりにも逸脱した高い換金率のところは注意が必要です。

投稿日:

Copyright© クレジットカード現金化ポータルinfo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.